2011年04月13日

溜め込んだ近況

作画環境を変えたのでしばらく馴染ませたり、
合同サークルで使用するなむあみエンジンを組み直したりしていました。

動画周りを一から組み直し連続再生秒数の制限を撤廃、必要メモリを230MBほど削減、
そして検証済み動作環境を「CeleronM 1.73GHz(Celeron2.5GHz相当)」に引き下げました。
※もっと低くても大丈夫だとは思われますが、実機が無いので検証不可です!

\ぷにろり湯を移植してみた!/
動作チェック用の移植

これにて準備完了、しばらくはエロ動画要員です!
ということでここから三ヶ月ほど、家ではますくいぬの動画製作
外ではリトルスプラウトのテキストとアナログ周りを進めることとなります。

ちなみにリトルスプラウトの次回作はおそらく下のタイトルに!

「ちびっこプール教室 はなぐみ(仮)」

■紹介文(短ver)
 微ペド、ガチロリ、双子ロリ!
 自分の好きな属性だけを詰め込んだフルアニメーションADV!
 ふんわり日焼けのもちぷにゾーン! 「おいでよ、ちびっこプール教室!」

■イメージ
旧スク! 白スク! マイクロビキニ! 新式スパッツ分離型!
好きな水着はこの四種なのですが、その中でも最近のお気に入りは「新式スパッツ分離型!」

新式スパッツ分離型 ……
 現在、学校指定用として導入が進められつつあるセパレート型水着、新式スパッツ分離型。
 この水着の特徴は「おしりと太もものラインが生々しく出る!」というもので、
 まさにむちロリのために生み出された奇跡!

次回作ではそういった水着の魅力や、ふんわりやわらか日焼け跡をテーマにしていく予定です。

日焼け跡により存在感が増す白い肌!日焼けの魅力とは、そんな雪のような白い肌にあると思います。
「自分以外は誰も見たことが無い!」「普段は隠されている部分!」
――それらを裏付けるかのような白い肌、これこそが独占欲をかき乱す小悪魔的要素なんです!

■シチュ
どうしても入れたかった「わんちゃんごっこ」シチュ!
仲の良い犬同士のようにお互いのからだを舐め合ったり、少女が飼われる犬のように服従のポーズをしてみたりと、動物のまねっこでその場を楽しく無邪気に過ごす。
しかしちいさな吐息は徐々に熱を帯びていき、少女は一年生にして快楽の味を覚えてしまう。
「ごっこあそび」をきっかけに、○才児が幼き肉穴として開発されていくという素敵シチュ!

最後の一行から陵辱色を感じますが基本はあまラブ、たのしいエッチです。
「ちびっこプール教室 はなぐみ(仮)」 どうぞお楽しみにヽ('-'*)ノ

長くなってしまったのでここで区切ります!
その他の近況も読んでみたい! という方は続きからどうぞ
\ぷにろり湯 - パッケージ版(4月15日発売)!/
ぷにろり湯 - パッケージ版
Mediagate さん
とらのあな さん



二月ごろから地道にパッケージ製作をしていました。
サンプル選出や入稿、印刷チェックにプレスデータのチェック……と、
想像していた以上にやることが多くて驚きました!

しかしそれもようやく終わり、今週末ついに店頭へと並べていただける事となりました!
「パッケージ待ちしてたんだよ!」という方は、この機会にぜひともどうぞヽ('-'*)ノ
個人的には本当に並んでいるのか疑問であり不安でもあります(笑


そして溜め込んだ近況報告も終盤、つぎは雑誌掲載です!

\PC Angel Neo 2011年04月号!/
PC Angel Neo 2011年04月号
ぷにろり湯の記事が掲載されていました
八重ちゃんやつぼみちゃんの膣長が誌面で公開されるという恐ろしい事件でした!

\月刊メガストア 2011年05月号!/
月刊メガストア 2011年05月号
ぷにろり湯の記事が掲載されていました
付属のゲームはザーメンセキュリティ2009! フルプライスのアダルトゲームが1200円!


――と、そんな近況報告でした。怒涛の二ヶ月……濃かった!
雑誌はもちろんパッケージもろとも宝箱行き!
posted by pami at 05:08| Comment(10) | 日記
この記事へのコメント
中出し・外出しの分岐
日焼け跡のON/OFF

↑もほしいところですねえ(´ω`*)
そして邪悪ロリ(CV:みる)がいれば言うこと無sゲフンゲフン
Posted by 枯れ木の権兵衛 at 2011年04月13日 21:05
ムービー分岐は入れてみたいですね〜!
ただ日焼けON/OFFはムービーという都合上、すこし難しいかもしれません(笑
日焼けをしていない子も居るのでそちらで楽しんでいただくしかヽ('-'*)ノ

邪悪ロリ! そういえばそのタイプの子は出したことがありませんね〜。
指を出したら噛んでくれるような子がほしいのですが(笑
Posted by pami at 2011年04月14日 00:27
ビッチは登場するかい?陵辱色のない輪姦が好きなんだが、ビッチならラブラブあまあまな輪姦ができると思うんだ。
Posted by 京極 at 2011年04月19日 16:20
京極さん、初めまして〜。
いたずら好きのロリビッチなら一人居ますが、輪姦は残念ながら無さそうです……!
ただ「輪姦」というワードを見て「二穴攻め」をどうしても入れたくなったので、
四年生の小さなおしりと膣口を前後同時に拡張するロリあな動画を入れるかもしれません〜。

輪姦については、肉穴系ロリが好きなのでいずれ
「大人と子供たちによる放課後肉欲パーティー」
をテーマとした抜きゲを作ってみたいなぁとは思っています。

陵辱色のない輪姦、エロ漫画ですと大山田満月さんによる宇宙遭難ストーリー「楽園」や
単行本化はされておりませんが、西安さんによるペンギン王国などの世界観がとてもツボです!
ああいった世界観を一度は描いてみたいものですヽ('-'*)ノ

私の作画速度がもう少しマシなら色々と出していけるのですが、残念なことにまだとても遅いです(笑
Posted by pami at 2011年04月19日 20:47
初めまして、ぷにろり湯良かったです。
ただ独占嗜好持ちとしては、直接は描かれていないだけマシですけど売春設定が残念でした。
そして新作ですが、双子ロリや一年生と四年生とあることから前作とヒロイン数はそう変わらないようですね。
あと、日焼け跡は好きなのですが、スパッツ型(ハーフパンツみたいな跡ですよね?)以外の日焼け跡も選択(差分?)出来ると嬉しいのですが…
Posted by ロスキー at 2011年08月09日 19:07
書き忘れましたが、次回作こそヒロイン全員にエンドを!!(姉妹/双子のヒロインとかなら姉妹/双子エンドも欲しいです)
あと、出来れば「ロリビッチ」は尻軽とかの「ビッチ」じゃなくて、(クラスメイトとかから見たら、大人の)主人公とHしてるからっていう風な意味がいいなぁ…
Posted by ロスキー at 2011年08月09日 19:23
ロスキーさん、初めまして〜。
ぷにろり湯のプレイのみならずご感想までありがとうございます!

湯ノ花姉妹は最後までお兄さん以外の男性とキスすらすることは無かった――
という設定でしたので、「八重ちゃんがもしかしたら!」「つぼみちゃんがもしかしたら!」
と不安がらせてしまったのは私の描写不足でした!
同様の意見は他にも数件ほどいただいておりますので、完全にこちらの不手際です!


主人公と八重ちゃんの肉体関係は軽いノリから始まるも、関わりを深めていくうちに
八重ちゃんの中では「主人公以外と触れ合わない」という気持ちが固まっていきます。
ですので最終的に「主人公以外の男は知らない」という形になっています。
八重ちゃんは経営者という道を取りました。

つぼみちゃんも最終的にはマッサージデビューをせず、雑務担当に落ち着いているので
八重ちゃん同様「主人公以外の男は知らない」という形になっています。


では肝心のぷにろり湯はといいますと、
ぷにろり湯が行き着いた先は「少女にのみ入場年齢規制が課せられた、乱交推奨スーパー銭湯」でした!

次はもっとテキスト精進します! ということでつづきますヽ('-'*)ノ
Posted by pami at 2011年08月10日 00:33
つづいて「ちびっこプール教室!」

今作ではヒロイン全員に個別エンディングが用意されております!
 ・高宮 奈月エンド
 ・烏丸 ひなこエンド
 ・秋野 かえで&もみじエンド

そして今作のロリビッチにつきましては、あくまで主人公専用
「無邪気な一途系ロリビッチ」となっております。
誰とでもすぐエッチをしてしまうような子ではありませんのでご安心を(笑
Posted by pami at 2011年08月10日 00:34
ぷにろり湯のもやもやが晴れました、ありがとうございますw
そして、ちびっこプールには全ヒロインにエンドがある様で嬉しいです。
「ロリビッチ」…こういう書き方の場合(主にエロ本で見かけますが)、ビッチなロリという意味以外に、(経験は主人公のみだが)エッチ好き/(一人だけだが)エッチ経験がある等の所謂尻軽的な意味でのビッチじゃない事もあるので、どっちの意味かな?と。

あと、何故かブログの2ページめまでしか見れてませんでした…(汗
キャラデザは規制のためとはいえ、ひなこ以外はぱっと見でロリには見えないですね…特にかえでは等身と胸のせいで普通の学園モノに居そうな感じに…
背景や画面内の比率で等身は変えずにヒロインを小さく見せるとかもだめなのでしょうか?(ななこのHDのように)
Posted by ロスキー at 2011年08月12日 10:50
ロスキーさん、こんばんは!

ロリビッチも様々な方向へと派生しているので不安になりますよね(笑
ともあれ今作では独占欲を満たす構成となっています。

そして立ち絵に関するご意見もありがとうございます!
立ち絵の頭身につきましては、肝心のイベントシーンでは小さくなるので
個人的に問題が無いものだと考えていました。

しかしロスキーさんが提示して下さった例(ななこHD)を拝見してみたところ、
「おぉー、結構小さく見えるものだなぁ」とその表現に感嘆させられました!
たしかにこれなら背景で何とか出来そうな気もしますね!

背景を手がける際にはかならず参考にさせていただきますヾ(o゚ω゚o)ノ゙
Posted by pami at 2011年08月12日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。