2010年12月04日

甘そうな尿をお届けしたい、その一心で手がけています

マスターアップを来週末、11日〜12日に予定しています「ぷにろり湯」
今回はその作品「ぷにろり湯」において、特にこだわったポイントを話してみます。

今作は制作開始前から「尿を甘くしよう!」と心に決めていました。
今までの尿動画はなんだか辛いイメージがありました。何を言ってるか分からないと思うのですが私にもよく分からないです。
ただ何となく辛い印象があったんです。

これを払拭するためにはやはり0からやるしかありません!
ということで今作では、尿パートがある全てのシーンで尿を0から練り直し、新規表現をくわえてより甘みを含んだステキ尿になるよう心がけました!

それではご覧下さい!

\その尿は甘く、そしてかぐわしい!/
尿は甘いんです
※再生秒数が7秒だったので画面サイズは小さめです

何はともあれ来週末で完成です!
制作期間は大体9ヶ月だったのでしょうか、これで個人制作の期間が読みやすくなったので
次回作は5ヶ月くらいのボリュームでいってみたいと思います。やりたい事があるので多分なむあみエンジン使用です!

あとはそろそろモンハンをプレイしたいところです未開封状態がずっと続いていて悲しいです、あまりに切ないのでここはP2Gの公式サイトで流れている曲を一つ歌ってみたいと思います!

あっこまっそー! ぬーぶーじゃんでーじーどぅーれすってぶぅーるぁ!
posted by pami at 02:51| Comment(0) | [ソフト] : ぷにろり湯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。